2012年01月06日

明けまして。

一年間、ずーーーーっと放置してましたんで、
同じタイトルの日記が年をまたいでふたつ続くという、
ブログとしてはありえない事態となっております。

そんなこんなですが、とりあえず、
明けましておめでとうございます。
もし、たまーーーにでも開いてくださっている方が残っているならば、
本年もよろしくお願いいたします。

書くことがない訳じゃないんだけど、
どれもこれも、結論が出てから書こうとか思うことばかりで。

本来なら、途中経過なんかも含めて、
日々のことを綴るのがブログなんだよなぁとは思うのですが、
書く習慣が途切れると、そんなもんなんです。

閉じることも考えましたが、
せっかくねーさんが立ち上げてくれたブログですから、
簡単に閉じることはできませんで、
今年は、最低でも月に一度は更新しようと思っています(本当に最低のライン)。

相変わらず、ボケ倒すだけボケ倒してますので、
お付き合いいただければ幸いです。
posted by miri at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ざっかん雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

明けまして

七草粥の日も過ぎた今頃なんなんですが、
明けましておめでとうございます。

去年はいろんなことがあり過ぎて、
特に12月は「12月であること」を極力意識するのを避けてたため、
年賀状さえ書きませんで、
こんなところで言い訳するのも申し訳ないんですが、
年賀状をくださったみなさま、本当にすみません。

病名は書けませんが、現在、自分の力ではどうしようもない、
おそらく先天性で持って生まれてしまった病気との格闘で、
日々生存するのがいっぱいいぱいなのです。

病名を告げられたのが去年の10月で、
病気の内容を調べれば調べるほど絶望感しかなくなり、
文章を書く気力もありませんでした。
笑う気力もなくて、もうずっと笑ってない気がします。

こんなテンションの低い薄っぺらい文章でも
書く気力が出てきたのは少しは気持ちが落ち着いてきたのでしょう。

そんなわけで、かなーり暗い感じになってしまいましたが、
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。
posted by miri at 18:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

気付いた。

もう、彼の記事は終わりにしようと思ってたけど、一番だいじなことに気付いた。

私が、自分で自分の価値を下げたから。
彼はダメな男になってしまったんだ。

常に愛情を前面に押し出し、相手を追いかけ、わがままを許し、甘えさせた結果、彼の中で、私は自分の思い通りになる「その程度の女」になっていた。

言い方は悪いけれど、彼が無意識に、私を「格下」と見下す要因を作る行為をたくさんしていた。

だから「この女は自分に惚れてるから何をしても許される」という感覚が身についてしまったんだ。

私の取った態度や行動が、彼に「オレはつきあってやってるんだ」という感覚を持たせてた。

それにより、彼のわがままに拍車がかかり、自分が少しでも不快なときはキレればいいんだっていう学習をさせてしまった。

自分に自信がないから、彼が離れていくのが怖くて、常に相手の顔色を伺っていたけれど、それが逆に離れさせた。

彼のメールの中に、



    何か聞いてきても俺が不機嫌な感じになると
    気つかってたよね

    多分それで好き勝手やっても
    バレなきゃいいって思って
    最終的にすごく傷つけて
    悪いことしてごめん



っていう文章があった。

それを分析するとそういうことになる。

彼のもともとがダメだったんじゃなくて、私が自分の価値をさげたことにより、彼が自意識過剰になり、彼もダメになった。

下手に出て、何でも言いなりになることが愛情じゃないのに、私はそれで従順な女になったつもりになってしまっていたから。 

そんな自分にプライドのない女に魅力なんてあるわけない。 

終わってから気付いても遅いけれど。

終わってからでも気付けて良かった。

気付かなければ、私はこれから先の恋愛でも、自分をどんどん下げ続け、その結果、相手をも下げ続けただろう。

今までの恋愛も、最終的に振ったのが自分であっても、同じことを繰り返してきた気がする。

好きになって尽くして尽くして、尽くしてもなんの見返りもないことに疲れて、そんな冷たい相手が嫌になり、自分から去って行った。

たいてい相手は時間をおいて「やりなおしたい」って言ってきたけど、私の中には、冷たかった印象しか残ってなくて、やりなおす気なんてさらさらなかった。

一度でもやりなおしていたら・・もっと早く気付けたのかな。

今更、そんなこと考えても遅いけど。

この歳になって、やっと気付いた。

気付かせてくれた彼に感謝。

もう少し、自分に自信が持てるように、いろんなことを頑張って行こう。

依存するのではなく、高めあう恋愛ができる人間になるために。
posted by miri at 22:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ほんとうの終わり

彼と別れて明日で二週間。

その間、泣いたり怒ったり感情の波は激しくて、哀しみなのか怒りなのか、どちらなのか分からなくなっていた。

何も話すことなく別れ、荷物を送りつけ、何もかもが不透明で想像でしかないできごとに腹を立て、泣いた二週間。

私の中で、どうしても知りたいことがたくさんあり過ぎて。
未練じゃないけれど、別れに至った本当の理由を知りたかった。

いつからキャバクラに通っていたのか。
どうしてその店を知ったのか。
キャバクラの女の子とどんな時間を過ごし、どんな感情を持っていたのか。

私への気持ちはどうだったのか。

今更知ったってどうなるものでもないけれど、ずっと、ああだったのかなこうだったのかなって考えるのが辛くて。

気付くと、その店のことをネットで調べて、使っていた金額から、どれくらいの時間いたのか、同伴なのか店飲みなのを計算したり、Wikipediaで「キャバクラ」とは具体的にどういう場所なのかを調べてみたり、やったからといって何の意味もないことばかりしていたから。

謎が多過ぎて、自分を納得させる材料が欲しかった。

そんな無意味な時間をこれ以上繰り返さないために。
思い切って、昨日の夜、彼に電話してみた。

最初は落ち着いて話してたつもりだったけど、気が付いたら泣いてて、涙ながらの電話になってしまった。

でも。
今まで、あれこれ想像しても出なくて苦しかったった答えがもらえた。
電話を切り際に、はじめて「ごめんね」っていう謝罪の言葉ももらえた。

これ以上、答えのみつからない疑問に頭を使い、心を痛める必要がなくなった。

夜中に目が覚めて、ふと携帯を見たら、受信の表示になっていて。

開いたら、彼からのメールだった。

酔いも醒めてない、寝ぼけた頭で読んだ。

彼にしては長いメールだったけど、ひとつひとつの言葉を噛みしめるように、時間をかけて、ゆっくり読んだ。

「もう連絡することないから最後にホントのこと言っておくね」

っていう書き出しで始まったメールには、彼のほんとの気持ちがたくさん書いてあった。

良いことも悪いことも。

何度も何度も読み返した。4〜5時間、繰り返し読んで、読む度に泣いた。

これでほんとうに終わった気がした。

今までは、疑問だらけで、別れた寂しさよりも、原因を追究したい気持ちが強かったけれど、答えが揃ったら、寂しさだけが残った。

きちんと別れられてなかったから、今、やっときちんと別れた気がした。

今が一番哀しいかも知れない。

疑問も怒りもなく、哀しさと寂しさだけの心。

心にあいた穴は、いつかふさがってくれるかな。

哀しいけれど、寂しいけれど。

さよなら。
posted by miri at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

溢れる涙。

荷物の発送が完了して、すべて終わりました。

荷物は・・・宅急便屋さんはもっと早く来れるって言ったけれど、少しでも長く彼と一緒にいたくて・・夕方に取りに来てもらいました。

ギリギリまで荷物に封ができなくて・・洗濯してあるから匂いなんて残ってないのに、彼の洋服に何度も何度も顔を埋めた。

匂いもぬくもりも残ってないけれど、少し前まで彼が身に着けていたものだから。

ゲームの仲間が心配して、たくさんミニメをくれる。

何人もとやりとりをしていて気付いた。

引き返せないし、引き返すつもりもないけれど・・・。

嫌いになったから別れたんじゃない。

裏切りが辛かったから別れたんだ。
posted by miri at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよならの時。

今日、彼の荷物を発送します。

気持ちはすでに別れた状態だけど、これが本当のさよなら。

2年4ヶ月、本当にいろんなことがあった。

幸せ一色だったつきあい始め。
フリーターだった彼が、結婚する土台を作りたいと言って就職。
会えない辛い時間、お互いが相手の好きな食べ物や飲み物をみつけて、次に会う時の楽しみを倍にした。

最初の一年は、本当に幸せでしかなかった。

二年目から、少しずつ、喧嘩も多くなって、幸せと哀しみが同居しだした。

最後の四ヶ月は・・・哀しみばかりだった。

最後は酷い裏切りだったけど。

大好きだった。心から人を愛した。

そして・・心から愛された。

壁にかけてある、105円のリースを見ると、涙が溢れてくる。

二人で過ごした最初のクリスマス。

お互い、お金がなくてなくて。小さなツリーもリースも買えなくて。

「そんなものなくても一緒に過ごせるからいいよ」

って言った私が、100均で買い物している間に、彼がこっそり買っておいてくれた小さなリース。

「今はお金がないから、こんなのしか買ってあげられないけど」って。

ほんの少ししか使えない自分のお金を、お互いのためばかりに使ってた。

金銭的には苦しかったけれど、一番幸せだった時期。

イベント毎に行ったお台場。ほんのちょっとお出かけのとき、よく行った横浜。

クリスマスは毎年必ずここに来ようねって約束したカレッタ汐留。

これから先、どこへ行っても、彼を思い出すだろう。

たくさんの幸せな思い出を作ってくれたけれど、今はその思い出が辛い。

時間がゆっくりと忘れさせてくれるかな。

2年4ヶ月の間に、何千回、何万回呼んだかわからない彼の名前。

たーくん。たーくん。

本当に愛された期間は短かったけれど、こんな欠点だらけの私を、心から全力で愛してくれて、ありがとう。
posted by miri at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

更新できない理由。

このブログを更新しようとしても出来ない理由。

それは。

パソコンが壊れかけで、漢字変換ができなくなってしまたから。
単語一つとかなら変換できますが、単語二つ目から怪しい。
運が良ければ、一行は変換できますが、運が悪いと、5〜6文字目でアウト。全部ひらがなになってしまいます。

人様のブログにコメントしたくても出来ない。
自分のブログも更新出来ない。
メールですら変換出来ない。

いい加減買い換えろって話ですが、今のワタシにそんなゆとりがある訳も無く。

パソコンは、単なる検索器具になっています。

今は、実家で更新してますが、記事書くたびにネットカフェとか行くのも馬鹿馬鹿しいので、かなりの放置状態になっております。

現在は、mixiの方に日記を書いてますが、せっかくすどねーさが立ち上げてくれたこのお部屋を閉じてしまうのはもったいないので・・・。

ほんっとに足を運んでくださる方には申し訳ないのですが、携帯で更新ができるようになるか、ワタシがネットカフェやら書ける環境にあるときだけ・・・これまで以上に気まぐれに・・・続けて行きます。


posted by miri at 16:15| Comment(3) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

ストレスで瀕死寸前

ずっと前から客ストレスとは闘ってきたけれど、そろそろ限界の兆し。

おとといは早退してしまったし、昨日は休んでしまった。今日は、もともとのお休み。

ストレスの原因、以下のヤツら。

1.カゴにマイバッグ設置して直接入れさせるヤツ。
 
 てめーで買ったもんぐらいてめーで入れろ!
 スキャンしづらい。
 入れにくい。
 何より他人のいつ洗ったか分からんマイバッグ汚くて触りたくない!

2.100円以下の買い物でポイントカード出してエコポイント付けるヤツ!

 明らかにすぐに飲む飲料やきゅうり1本や豆腐一丁で。
 レジ袋要らないからポイント付けろって、どんだけセコイんだよ。
 恥を知れ!この貧乏人め!

3.小銭をやたら出すヤツ。
 
 頭使ってれば、一円玉とか十円玉とか5枚以上になるワケないだろ!
 お前の頭の悪さのしわよせ、他人かよ!
 バカは所詮バカなんだから、混んでる時に空気読むくらいしろ!

4.やたら金券いっぱい持ってくるヤツ!(一人限定)
 
 換金狙いか知らんが、用途を守れ!
 使えない金券を強引に使おうとするとか有り得ん。

5.必要以上にレジ袋を欲しがるヤツ!
 
 ほんの少しの買い物で『一番大きい袋4枚』とかふざけるな!
 『この袋あと5枚ください』とか、必要ないだろ!
 ゴミ袋にするのか知らんが、そんなに欲しけりゃ100均にでも行って買えボケ!

6.デザート用スプーンを個数分要求するやつ!

 三連とか四連のヨーグルトやゼリーなんて、自宅のスプーン使え!
 おまえの家にはスプーンの一本もないのか!
 16本とか24本とか非常識過ぎ。頭がズレ過ぎてて理解不可能。

7.エコポントのくせに割り箸だけは必要以上に要求するヤツ。

 レジ袋一枚と割り箸3膳どっちが経費かかるか分からんが。
 明らかに自宅で調理するモノ買って割り箸とかおかしいだろ!
 おまえの家には箸も菜箸もないのか!どんだけ貧乏なんだ!
 パンだけエコで買って割り箸2本とか・・箸でパンを食うのか!
 毎日毎日『袋いらないから箸2膳ちょうだい』のバカとか死ね!

8.なんでもクレーム入れりゃいいと思ってる自己中。 

 テープ貼られたとか自分が一番にやってもらえなかったとか低レベルなクレームを入れてくるバカ。
 気に入らないと、すぐに『あんたなんて名前?』って聞いてくる器の小さい人間の底辺。おまえの名前よりも脳の構造を知りたい。
 皺一本もないつるっつるなんだろうね。

9.レジに来るなり『これキャンセル』って言うヤツ。

 買わないと思った時点で、てめーで戻しに行け!
 戻しにいけるほどヒマな時でもムッとするけど、混んでる時とかカウンターの人間呼ばなきゃならなくてマジ迷惑!
 
10.会計前に飲み食いしてるガキの親!

 空のジュースのパックとか入ってて『???』ってなると、
 『あ、それ飲んじゃったからお会計に入れといて』って・・・。
 会計前に飲み食いって、万引きと同じだろ!
 少しくらいがまんさせる教育をしろ!
 所詮バカで非常識が産んだガキだから、将来同じバカになるんだろね。日本の未来は最悪だ。



ってな感じで。10個にしぼるのも苦労したくらい非常識な客から一日中ストレス受けてて、怒りを通り越して鬱ぎみ。

マジで死んでくれ、お前ら。
posted by miri at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

変な病気キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

えっと。
先週の木曜日。病院に検査の結果聞きに行ったですよ。
前の週に採血したやつ。

症状が、ひどい浮腫と急な体重増加だったから、自分では、腎臓やら肝臓やら糖尿やらを疑って内科に足を運んだわけですが、結果はかなり意外なものだった。

『橋本病』

甲状腺の病気で、一般的に有名なバセドー氏病の逆パターンみたいな?ぶっちゃけ、まだよく理解してないです。

いつも風邪の時にお世話になってる小さい個人病院に行ったので、あんまり資料が揃ってなくて。バセドーの資料はいっぱいあったのに。

とりあえず、また細かい検査をしているので、投薬は結果が出てから。それで間に合うレベルだそうです。

一ヶ月くらい前に、忙し過ぎてラスト一時間くらい意識朦朧としながら仕事して、バックヤードで倒れたときは、単なる疲れか自律神経だと思ったんですが、もしやこの病気で疲れに拍車がかかっていたのかも。

病院のセンセには「ネットでサクサク検索します〜」とか言っておきながら、少し検索したら、受け入れたくないことばかり書いてあって途中でやめてしまった。

重い病気ではないし、患者数も多い病気だから、そんなに気に病むこともないんだろうけど、やっぱ受け入れにくいなぁ。
posted by miri at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

HAPPY BIRTHDAY

昨日、5月9日は彼のお誕生日でした。
付き合い始めた時は24歳だったのに、もう27歳。早いなぁ。

前日が、彼が午前中だけ仕事の半休で、私はいつもより一時間早くあがれる日だったから、外がまだ明るいうちから合流できて。

この時間から会えて、翌日が二人とも休みとか、普段はありえないので、かなーーり前から楽しみにしていました。

しかし、お誕生日プランがまったく決まっていなくて。

毎年、私の誕生日は、季節的にイルミネーション巡りとかなんですが、彼のお誕生日の時期って、特にイベントもないので、新宿とかでカラオケ行ったりプレゼント買ったり・・・ぶっちゃけ普通のデートとあまり変わらない感じでした。

今年は、少しお誕生日らしくしたいなぁと、夜に行くお店は予約しておいたんですが、それ以外がまったく・・な状態で。

よく分からんが、とりあえず、前日から新宿に前ノリ。
・・・電車で10分もかからん新宿に前ノリ。

前日の夜は、回転寿司でごはんを食べて、ホテルにお泊まり。

翌朝、チェックアウトと共に行動開始。

普段は、休みだとお昼前後にならないと行動しない彼と、10時なんつー時間から行動するのは久しぶり。

とりあえず、その日のプランを立てるのと、何故か競馬の予想をするために漫画喫茶へ。

最初は、ナンジャタウンのうどんのイベント的なやつに行こうかって言ってたんだけど、それは普段でも行けるから、もう少しデートらしいとこにしようよってことで、結局、お台場に行ってきました。

新橋でランチを食べ、新橋で馬券を買い、お台場へって予定でスタート。

しかし。日曜の新橋って、ほんと、どっっっっこもやってないですね。サラリーマンの街だから仕方ないんだろうけど、シャッター下りてないの、チェーン店とラーメン屋くらいで。

結局、駅中のお店でロコモコ食べたんですが、これがもうね・・・なんていうか・・・なお味で、ちょっとテンション下がりました。

それから、馬券買いに行って、ゆりかもめに乗ってお台場へ。

フジテレビの前に、出店みたいのがいくつか出ていて、『コロッケ&メンチ』に二人とも目が行って。

コロッケが大好きな彼と、メンチが大好きな私ですから、そりゃもちろん買います。となりのお店のもんじゃスティックも買います。
これが、かなりおいしくて、テンション回復。

それから、プレゼントを探して歩いて、二人とも『これ、いいな』って同時に思ったネックレスを買いました。


そして、途中、競馬の出走時間には、しっかりワンセグ観戦して(笑)彼は三連単・私は三連複で軽く当てて、ご満悦で恒例のプリクラを撮って、少し遊んでから、新宿へ。

夜のお店は、少し前に発見してから彼が行きたがっていた『air blue』さん。

個室カラオケ&コース料理のお店です。

私たちのお部屋は、Garden Salonっていうヨーロピアンテイストなお部屋でした。すっげーオサレ。

バースデーブランは、イタリアンのコースにバースデーケーキとプチプレゼント付き。

ぶっちゃけ。

所詮カラオケ屋のコース料理だろ?
イタリアンも和食も出す店って、両方が迷走してんじゃね?

って、料理はめっちゃ心配してたんですが、けっこうクオリティ高かったです。普通に全部のお料理がおいしかったです。

3時間だったから、ゆっくり食べて話して歌って。

10時過ぎに私の家に帰ってきました。

私は今日も休みだったけど、彼は早番だから早く寝なきゃなのに、しっかりうちでお風呂入ってから帰りました。

彼の26歳から27歳にかけて、約30時間一緒に過ごしたわけですが、やっぱり二人で過ごす時間は、なんとも表現できないくらい幸せで、この幸せを私に与えてくれる彼の生誕に感謝した一日でした。

生まれてきてくれて、ありがとう。
posted by miri at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ボケボケ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。